HOME > 事業 > JCI京都 愛の献血運動事業報告

JCI京都 愛の献血運動事業報告

日時:2020年 9月3日(木)
場所:裏千家センター(京都市上京区堀川寺之内上る東側)
時間:10:00~16:30

 

裏千家センターにおいて、裏千家今日庵に会場等のご協力をいただき、第57回愛の献血運動を開催いたしました。
愛の献血運動は、日本で最初に青年会議所が設立され青年会議所運動がはじまった1949年9月3日に合わせた記念の日でもあり、JCデー統一事業として1961年からこれまで行われてきました。今回の献血運動で57回目となります。
本年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて血液不足が顕著であるという事で、より地域に密着した献血を展開し、献血数に大きな目標をもって開催いたしました。大きな会場を用意し、消毒や検温など、コロナウイルス感染症対策を万全に行い安心して参加ができる準備をいたしました。
周辺の事業所、ならびに近隣住民の方への呼びかけを行うとともに、特別会員、正会員のご協力をいただき、171名のご参加をいただきました。本年度より、JCI京都のPRマスコットとして活躍をしている「かもどうふはん」も事業前から事業当日まで広報活動に大活躍をし、参加者の動員に活躍をしてくれました。献血数も100名を超え目標数を大幅に達成し、日本赤十字社からも「さすがJCI京都さんです!」と感謝いただく事ができました。
本年度、足立五郎理事長の掲げられる、
「和心を以て途を成す~未来への途を今私たちが創り拡げる~」
のテーマのもと、和心を以て事業に取り組むことで、JCI京都が地域と赤十字との懸け橋になれたと思います。
ご参加、ご協力いただきました皆さま、改めて有難うございました。

ページトップへ