HOME > 未分類 > 新型コロナウイルス感染拡大に伴う今後の活動について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う今後の活動について

平素より本会の運動、活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。
さて、既にご承知の通り、7月31日(金)の臨時知事会見で特別警戒基準到達を踏まえた今後の対応
について発表がありました。京都青年会議所といたしましても、京都府や京都市のまちのガイドラインに則
り慎重に進めていきたいと考えておりますが事業などは引き続き開催方法を模索しながら検討していく
所存です。詳細につきましては以下をご覧いただきご協力をお願いいたします。

6 月より“Re start”で運動、活動を再開している中でもまだまだ皆さんの本業にも影響が出て
いる一方で、思うように進まない情勢の中、閉塞感やモチベーション維持の難しい今だからこそ、青年ら
しく元気良く前を向いて、和心を以て前進して参りましょう。引き続きのご協力何卒宜しくお願い致しま
す。

【特別警戒基準到達を踏まえた今後の対応】
https://www.pref.kyoto.jp/kentai/news/documents/tokubetsukeikai_taiou0731.pdf

※特別警戒基準とは?
京都府新型コロナウイルス感染症対策本部において7月8日に発表された新たな基準です。「注意喚起基準」「警戒基準」
「特別警戒基準」の三段階とし、「特別警戒基準」は感染拡大防止のための行動制限を伴う対策等と記されています。
http://www.pref.kyoto.jp/kentai/corona/documents/200708shin-kijun.pdf

【8月以降の宴会・飲み会のきょうと5ルールに伴う注意点】
※参考資料5ページ目https://www.pref.kyoto.jp/koho/kaiken/documents/20073101.pdf

1.京都青年会議所としても引き続き京都府や京都市のまちのガイドラインに則り慎重に進めていきた
いと考えておりますので詳細をご確認ください。
2.飲食を伴う設え(会議や懇親会等)に関しては大人数を避けていただくようお願いいたします。
3.やむを得ない飲食を伴う設え(会議や懇親会等)の場合は2時間以内の短時間、24時以降の深夜時
間帯回避、ガイドライン遵守店の選定もご協力ください。

※記載しているものに関してはその限りではございませんので、不明な方は専務理事まで
お問合せください。

ページトップへ