HOME > 事業 > 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応

【新型コロナウイルス感染拡大に伴う今後の活動について】

平素より本会の運動、活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。
さて、既にご承知の通り、オリンピック開催期間延長などのニュースも聞こえてくる中でASPACアンコール大会の8月延期などの情報もSNS、HPで発表がされました。京都青年会議所と致しましても、4月9日に開催予定の「4月例会」と4月17日開催予定の「J-Friday」は開催方法を模索しながら検討した結果、まだまだ予断を許さない状況と判断し開催方法を変更して開催を致します。
3月に続きまして、ご準備をいただいておりました担当委員会の皆様、楽しみにしてくださっていた正会員の皆様には誠に心苦しく、申し訳ないのですが、京都青年会議所としての判断に引き続きご理解をいただけますと幸いです。5月以降の対応については4月下旬の情勢を見て判断をし、再度ご案内申し上げます。前回もお伝え致しましたが、皆さんの本業にも影響が出ている一方で私たちの運動、活動が思うように進まない情勢の中、閉塞感や、モチベーション維持の難しい今だからこそ、来るべき“Re start”に向け、青年らしく元気良く前を向いて、和心を以て前進して参りましょう。引き続きのご協力何卒宜しくお願い致します。

【開催方法変更の事業】
1. 4月 9日(木)19:00~開催「4月例会」
→内容を一部変更しWEB上にて配信を致します。
2. 4月17日(金)19:00~開催「J-Friday」
→委員会単位(小規模)にて開催を致します。詳細は担当委員会よりご説明致します。

 

【4月中の諸会議について】
1. 理事会→通常開催。希望者はWEB会議ツールを使用して参加可能と致します。
2. 各室役員会議及び議案審査会議→通常開催を推奨致しますが、各副理事長の判断にて開催方法をご検討ください。
3. 各委員会、スタッフ会議、小委員会→通常開催を推奨致しますが、各委員長の判断にて開催方法をご検討ください。
4. 通常会議開催の場合、体調不良(新型コロナウイルスやインフルエンザの可能性のある方)の方は参加を控えるようにしてください。
5. 各自、体調管理(マスクの着用・手洗い・うがい・消毒薬の利用等)をしっかりとしていただきますよう宜しくお願い致します。
※WEB会議開催方法など不明な方は中村専務理事までお問合せください。

 

ページトップへ